寝るの最高!

質の良い睡眠を

寝返り徹底して研究し、肩こり・腰痛の悩みを解決したマットレスを発見!

睡眠
睡眠質の良い睡眠

たっぷり寝たはずなのに、体はコチコチ。腰はバキバキで痛い。疲れもとれない。しかも、変な汗でビショビショ・・・・

その原因は寝返りにあるかもしれません。

寝返り…寝ている間に無意識にやっている動作。寝返りの回数が多いと腰痛になりにくく、しかも、睡眠の質も上がると言われています。

寝返りの役割

寝返りは腰痛などの体の不調をリセットする為にも必要となります。寝返りは血の巡りを良くし、体温調節する働きもあると言われています。また、体圧が一点集中しないように、分散させる働きもあります。

寝返りの回数は大人で一晩に20回~40回が丁度良いとされており、それ以上でもそれ以下でも身体にとっては良くありません。

私達は思い返してみると、起きている時…活動している時はデスクワークや家事・趣味やスマホなど下を向いて作業する場面が多いと思います。そうなると、自ずと姿勢は猫背で丸まった状態になってしまいます。丸まった猫背は肩こりや腰痛の原因になるので、1日の終わりにリセットしなくてはなりません。仰向けになれば、自然に体は伸びます。さらに寝返りをすることで血流が良くなり凝り固まった身体をリセットしてくれます。

さらに、起きている時に立ったり動作や、座ったりしている姿勢などはすべて重力に逆らっている体勢とも言えます。起きている間はずっと重力を受けながら活動しているので、意外と筋肉と背骨に負担が掛かっているのです。唯一、重力を受けていないのが寝ている姿勢。つまり、寝ている時間は筋肉と背骨を休ませることができるのです。

1日中頑張った身体をリセットしてくれる睡眠。そして、その睡眠の質を高めてくれるのが寝返りなのです。

寝返りができない原因とは?

睡眠には適度な寝返りをすることで、血行が良くなるし、睡眠の質向上にもなることはわかりましたが、いかんせん、寝ている間のことなので、今の自分自身の寝返りはどんな状況なのか?わからないと思います。

ここでいくつかパターンを紹介していきます。この中で心当たりがある方は寝返りがちゃんとできていない可能性があります。

朝起きた時に腰から背中にかけてバキバキな人

まず、筋肉が凝り固まっている人です。筋肉が固まっていると体の可動域も狭くなるので寝返りができにくくなってしまっています。特に肩回り、腰回りの筋肉が硬くなると寝返りが上手にできなくなっていると考えられます。

筋肉の凝り固まってしまう原因は日中の姿勢が悪いのと、運動不足です。これらの対策は実にシンプルで、簡単なストレッチを少しでもいいので毎日やるようにしましょう。それと普段から正しい姿勢を意識することです。これが難しいですけどね…。

その他に寝返りが上手にできない人で多くみられるのが、掛布団が重くて身体を動かすのが困難になってしまうことが挙げられます。

一人ではなく二人以上で一緒に寝ている人

普段、家族や恋人など一緒に寝る人がいて、無意識に気を遣ってしまって寝返りの回数が少なくなってしまう。

ベッドや布団周りに物が多い人

寝具周りが物で散らかっていて、無意識に避けようとし、寝返りの回数が少なくなってしまう。

マットレスの硬さが合わない人

柔らかいマットレスや使い古して、へたってきたマットレスも寝返りは困難です。特に厚みのある軟らかいマットレスとかになると身体を包み込むように沈んでいるので、寝返りするのも大変です。

逆に硬いマットレスは身体全体に負担が掛かるので、必要以上に寝返りを打つので、疲れてしまい、これもまた大変です。

寝返りをできるようにするためには?

丁度良い寝返りを打つようになるには以下の点をやってみてはいかがでしょうか?

まず起きた時に筋肉が凝り固まって腰がバキバキになってしまう人は、繰り返しになりますが日中の姿勢の悪さや運動不足に原因があるので、まずは正しい姿勢を保つことと、運動不足解消の為に簡単なストレッチをやるようにしましょう。

1つの布団やベッドで家族や恋人と一緒に寝ている人は、まずはパートナーに「一人で寝たい。」と伝えてみましょう。パートナーから「どうして?」と悲しそうな顔をされたら、「寝返りができなくて、腰がツライ」と正直に言いましょう。きっとわかってくれると思います。

逆に一人で寝るのが怖い・寂しいと感じる人はいっそのことマットレスのサイズの見直しをしましょう!ダブルで狭ければ、クイーンサイズを。それでもダメなら贅沢にキングサイズに買い替えましょう!

ベッドの周りやマットレス周りが散らかっていたり、ぬいぐるみで敷き詰めている人やはり無意識に寝返りする回数が少なくなってしまいます。一緒に寝るぬいぐるみはお気に入りのを2つぐらいまでにしておきましょう。

さらに寝返りを良くするために…

以上紹介したのは行動レベルでの寝返り対策になります。ここからは寝具についてです。今回、寝返りについて調べていく中で、寝返りについて研究し、寝返り特化型のマットレスを見つけました。このマットレスは自然に寝返りができるような構造になっていて、寝返りから良質な睡眠へ近づけていくマットレスとなっています。

寝返り特化型のマットレスその名は「NELLマットレス」です。「NELL」は「ネル」と読みます。

“寝返り“を科学したコイル構造で、腰痛や肩こりを軽減する【NELL マットレス】

NELLマットレス社長~開発への熱い想いを語る。

NELLマットレス おおきな特徴はこの3つ!

NELLマットレス 特徴その① ポケットコイルに秘密

NELLマットレスは「ポケットコイルタイプ」のマットレスになります。ポケットコイルの使われている量が通常のものの倍以上の数1734個も使われています。沢山のポケットコイルを使うことで身体に掛かる圧を分散しています。ちなみに通常は792個程度のポケットコイルが使用されています。

また、ポケットコイルにも工夫がされていて、体圧が強くかかる箇所~腰や背中の部分に反発力の強いコイルを使用しており、自然な寝返りできるように一役担っています。

NELLマットレス 特徴その② お試し期間が充実の120日間!

NELLマットレスには120日間のお試し期間が設けられていて、約4か月間つかってみて、万が一気に入らなかったら、返品ができます。返金保証付きです。

マットレスを買い換えて自分に合うのかどうか判断するのに1か月前後掛かると言われている中でのこの120日間は判断するのに十分すぎる時間だと思います。

他メーカーでも同様のお試しキャンペーンをやっているところはありますが、これほど手厚い対応をしてくれるところは中々ありません。

 

 

120日間試用キャンペーンの主な内容(公式サイトより)

【120日のトライアル期間の流れ】

ステップ1: オンラインでご注文 ご希望のサイズを選択し、お客様情報をご入力ください。

ステップ2: 送料無料でご自宅までお届け 最短で翌日にお届けが可能です。

ステップ3: 商品が到着したその日から120日のトライアル期間がスタート! NELL マットレスの極上の寝心地をお楽しみください。

ステップ4: もし満足できなくても心配は無用です!返品・返金を承ります。 ※返品に際しては、到着後、最低14日間お試しいただく必要がございます。

■120日のトライアル期間 適応外となる例

・サイズを間違って購入した ・故意に商品を破損させてしまった

 サイズと価格のご案内

サイズに関しては以下の5通りあります。

シングル…75,000円

セミダブル…90,000円

ダブル…105,000円

クイーン…130,000円

キング…150,000円

※送料は無料になります!

商品は真空パックの状態で届きます!

まとめ

いかがでしたか?これであなたは自然な寝返りで睡眠の質アップで気持ちの良い朝を迎えることができることでしょう!

タイトルとURLをコピーしました