寝るの最高!

質の良い睡眠を

映画「鬼滅の刃」

雑記
雑記

「鬼滅の刃」の映画が公開されました。この映画、大ヒットで興行収入も凄いことになっているのはご存じかと思います。

我が家にとっての「鬼滅の刃」

「鬼滅の刃」は大分前から娘がハマっており、常日頃、私や妻に熱く語ってました。

そんなに面白いのなら、一度観てみようかな…軽い気持ちで、ほんと、お試し感覚でNetflixで観てみました。

私

やべえ・・・面白れえ…

Netflixでは25,6話までアップされていたのですが、時折、早送りしながら、一気に観てしまいました。

ちなみに妻もハマっています。

そんな映画が公開されるとあって、また、その内容はアニメの続きということらしい。観たいに決まっています。

映画に行くには高いハードルがありました。

当初は行くつもりはありませんでした。

理由は密集な環境だからです。

娘とも揉めました。妻と娘との間でこんなやり取りがありました。

娘

鬼滅の刃の映画観に行きたい!

ママ 
ママ 

ダメ。

娘

どうして?

ママ
ママ

混んでるから。ニュースでも観客数が多いって言ってたし。

ママ
ママ

近くの映画館。調べたけど、すべて満席だし、それに座席は間隔を開けていないから密集状態だし・・・。

娘

でも、行きたい!同じクラスの子も観に行って面白かったって言ってたし。

ママ
ママ

ダメ!とにかく、人が集まるところはキケンだからダメ!

娘

・・・・・・

娘は涙と浮かべて、しょんぼり部屋に消えていきました。

このやり取り、私は仕事中でその場には居合わせていませんでした。妻からの報告でした。

妻の本音も本当は行きたい…。

そこで私たち夫婦はもう一度考えました。

密集を避けて、映画に行く方法は無いのかと。

10分程度考え…

閃きました。

 

私

あそこの廃墟化されたショッピングモール。そこの平日の夜だったらどうかな。

妻

ちょっと調べてみる。

こんな感じ。スカスカ。

空いているわよ。

私

決定だな。

その場で妻は座席をネット予約。鬼滅の刃の映画に行けることとなりました。

後日、私は娘に「映画に行けること」を伝え、沈んだ顔から、一気に笑顔が戻り…大喜び!

翌日、娘は学校から帰ると、急いで宿題を終え、いざ、映画館へ出発。

ママ
ママ

席は一番後ろを取ったわよ。飛沫防止の為よ。

ママ
ママ

いい?映画館に入ったら、飲み物・おやつは一切禁止よ。マスクを外すことになるからね。空いているとは言え、密室でのマスク外しはキケンよ。

席に着くなり、持参してきたアルコール性のウェットシートで入念に消毒。

妻のコロナ対策はいつも徹底しています!

いざ、上映へ

映画の内容はネタバレになってしまうので、

とにかく、マンガの画力よりもアニメの方が迫力があり、そして、キレイでした。

当然に感情移入もしてしまい、涙・涙。涙。妻も大泣きです。

帰りの車内は余韻一杯の雰囲気。

一方で娘は涼しい顔。

娘

とても面白かったし、感動したよ。でも、内容は知っていたから。

私

え???

そうなの??

そうです。鬼滅の刃はすでに連載は終えていて、世の中的には物語の結末も知られている状況。

でも、私と妻の中で知っているのは「鬼滅の刃」はアニメ&映画の世界まで。アニメの続きが待ち遠しい。

娘

映画の続き、教えてあげようか?

娘は少しだけイジワルな顔で言ってきます。

ママ
ママ

絶対に言わないで!!

頑なに断る両親。

でも続きが知りたくてたまりません。

迫りくる2つの選択肢

  1. アニメの新シリーズが始めるのを根気強くじっと待ち続けるのか?
  2. 単行本は22巻まで出ているらしい。買って続きを読んでしまうか?

 私たちに2つの選択肢がのしかかります。

アニメを待つのか…単行本を買ってしまうのか…

アニメ…マンガを買っちゃって読むのか…

アニメか?マンガか?…

結局・・・・・・・・・・・

マンガを買ってしまいました。しかも、大人買い。むさぼり読んでいます。

しかしながら、映画の影響もあって、マンガの方も売れていて、品切れ状態。

ちなみに今もって17巻・18巻・19巻が見つけることができず…。

下の息子は映画に興味無し。YouTube見ながらの留守番でした。

引き続き、17巻~19巻を探し続けます。

タイトルとURLをコピーしました